« Officeはどこが安いか探す  | トップページ | ThinkPad X1 »

2013年1月21日 (月)

Lenovoの新しいタブレット機  ThinkPad Tablet2

Lenovoの新しいタブレット機  ThinkPad Tablet2

ハードウエアー編

Win8のデスクトップで使うとまだこのCPUでは非力です、やっぱりもたついている。 
 タイルUIも速くはありません、残念ながらiPad4 やGalaxyS3 に負けている

マイクロUSBで充電できるので アンドロイド系のケーブルはそのまま使えて便利

ステレオスピーカ搭載

マイクロSD挿入可能 、SDXCが使えます 、64Gを動作確認済み

ノートパソコンやデスクトップパソコンには普通付いていない
 GPSも付いているのでマップで自分の位置が判る。

USB2.0がついているのでマウスやUSBサムドライブがつながり便利
 iPhoneも繋がる。
 
3Gモデルは現在(2013/01)無い


 
ソフトウエアー編  

Win8は今までと大きく替わり タイルなUI と デスクトップが融合しており、慣れないと最初は使いにくい
 
Live.jp のアカウントが必要 
  すべてのマイクロソフトの枠(領域)で手のひらでコロコロされる (XBOXとも繋がっている)
  地図はbing 、カレンダーもbing のアプリが最初から入っているが メールやカレンダーなどはGmailと同期可能

タブレット機でもWin8のIE10はアンドロイド携帯の様な 縮めた表示にならず快適
  User Agentは(NT6.2 Touch;MALCJS)

カメラのアプリがシンプルすぎる 、フラッシュのたき方が結局わからず。
 暗いところでは自動で光る事が判ったがONやOFFのトルグが見当たらない。

Lineはfacebookアカウントがあればログイン出来トークは使えるが Lineの無料電話は使えない
 Win8のlineのアプリ次第

 Skypeは使える(音声通話もOK、マイクロソフトの傘下なのでデフォルトでインストールもされている)

Windows8の プログラムはベクターでも探せる

  アプリはWindowsストアーから探す

パワーシェル(PowerShell)やコマンドプロンプトが使えるので Pingのテスト等も可能

Win8の使い勝手でThinkTablet2は価値も決まる
 アップルのように誰でもわかりやすく使い易い仕組みを確立しないと普及は困難

アプリ無しでVPN や リモートデスクトップも使えて便利

Windowsユーザーなら AndroidやiOSより 判りやすい

Win8のオーディオプレーヤーはシンプルすぎる Winamp5.6は導入可能 iTunesも入ってしまうので 母艦にしてiPhoneの同期も可能


 


 

« Officeはどこが安いか探す  | トップページ | ThinkPad X1 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1705788/48873066

この記事へのトラックバック一覧です: Lenovoの新しいタブレット機  ThinkPad Tablet2:

« Officeはどこが安いか探す  | トップページ | ThinkPad X1 »